入院の手続き、費用、入院生活や面会のこと

入院手続きについて

入院当日は、午前9時から10時迄のあいだに医事窓口へお越し下さい。

手続きの際に必要なもの

入院のご案内 ①診察券
②健康保険証
③印鑑(本人印、身元引受人印)
④入院申込書
⑤身元引受人兼診療費等支払保証書
 以下のものは該当の方のみご準備ください
⑥公費負担医療証
⑦後期高齢者医療被保険証
⑧介護保険証
⑨身体障害者手帳
⑩限度額認定証
*入院申込書、身元引受人兼診療費等支払保証書(当院にあります)を記入していただきます。

入院費について

入院に必要な費用は、健康保険法などに基づいて計算しています。
それぞれの保険に定められた負担割合により、請求させていただきます。
詳しくお知りになりたい方は1階医事窓口へおたずね下さい。

入院中の費用は、毎月月末に締めて、翌月の11日頃に請求書をお届けしますので、以下の方法でお支払いをお願いします。

また、退院が決まりましたら、前日に概算額を、退院日に確定額をお知らせしますので、入院中すでにお知らせしている診療費等すべての費用をご精算の上、ご退院していただきます。土日、祝日の退院の方につきましては、金曜日または祝日の前日に入院費をお知らせしますので、ご退院までにお支払いください。

1)医事会計窓口 ・平日の時間内(8:30~17:15)は1階医事会計窓口
・時間外、土・日・祝日は夜間休日受付
2)銀行振り込み (別途、銀行所定の手数料が必要です)
3)クレジットカード JCB・アメックス・VISA・マスターカード・UFJカード・NICOS・ダイナース・デビッドカード
入院中の持ち物について
ご準備いただくもの
  • パジャマ等の衣類
  • 下着
  • タオル ・バスタオル
  • 歯ブラシ、歯磨き粉
  • 洗顔料/石けん/シャンプー・リンス等
  • 電気カミソリ(必要な方)
  • 箸、スプーン、フォーク等
  • ティッシュペーパー・おしりふき(必要な方)
  • 滑りにくい踵のある靴 ※クロックス・スリッパは使用禁止です
  • 湯飲み(割れないもので、持ち手が付いたもの)
  • ポット、水筒等
  • イヤホン(テレビ視聴用)
  • 服用中の薬
  • お薬手帳

★持ち物には全て名前を書いてください

病衣やタオルの有料レンタルサービスやオムツの販売をおこなっています。
ご希望の方はスタッフまでお申し出ください。
※ その他、症状などにより必要なものにつきましては、個別にお知らせいたします。

入院生活について

外出・外泊について
・希望される場合は、主治医の許可と事前の申請書が必要になりますので、主治医・看護師にご相談ください。
★患者さんの症状により許可できないことがあります。

・病院または病棟を離れるとき、戻られたときは、時間の長短に関係なく、必ず看護師に声をかけてください。

家族のつきそいについて

当院では、患者さま負担による家族のつきそいは認められていません。
ご家族などによる付添については、主治医または看護師にご相談下さい。

食事について

医師の指示により病状に応じたお食事を用意いたします。また、必要に応じて栄養指導を実施しています。
入院中の食事は全て当院が用意いたします。食事は、治療の一環ですので、食べ物や飲み物などを自宅から許可無く持ち込まないようにお願いします。間食についても同様です。

・お食事の時間は次のとおりとなっております。

*朝食(午前8時~) *昼食(午後12時~) *夕食(午後18時~)
入院中の食事

病室について
病棟・病室
  • 病状によりお部屋や病棟を変わっていただくことがあります。
  • 病室は、2~4人室(総室)と有料個室があります。
  • 有料個室ご希望の方は、主治医又は外来もしくは病棟看護師長にご相談ください。
  • 有料個室料は健康保険などの適用がなく全額自己負担となります。
  • 1日(0時~24時)毎の計算となり、退院日および退室日にも料金が発生します。

面会について
面会・お見舞い

面会時間 全日10時~20時となっております。
病棟のスタッフステーションで面会簿に記入して、面会証をお受け取りください。
患者さんの病状や治療の都合で面会をお断りすることがあります。大勢でのご面会は、他の患者さんの安静・治療の妨げになりますのでご遠慮ください。
入室前には消毒液や手洗いでの手指消毒に努めてください。
結核病棟への面会は「N95マスク」の装着をして、面会室でお願いします。南病棟に自動販売機を設置しております。(1枚200円)
なお通常のマスクは病院玄関正面に自動販売機を設置しております。(1枚100円)

電話について

公衆電話は南2病棟内にあります。
携帯電話の使用は医療電子機器に影響を及ぼす恐れがあります。
他の患者さんのご迷惑にもなりますので、許可のある場所でご使用くださ下さい。
外部からの電話を患者さんに取り次ぐことはいたしません。
ご用件のみスタッフで承り、伝言させていただきます。

カード式テレビのご利用について

※ご利用の際は、テレビカードの購入が必要です。各病棟エレベーター前の「カード販売機」をご利用ください。
※ご退院の際にテレビカードに残数がある場合は精算機で残額の払い戻しができます。精算機は病院玄関ロビーに設置しております。
※カード式テレビは備え付けとなっておりますので、再生機器等の持ち込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。
※個室以外では、必ずイヤホンをご使用になりテレビ視聴をお願いいたします。


その他

洗濯は院内にコインランドリーがありますのでご利用ください。
入院中は患者さまの自家用車の院内留め置きはご遠慮願います。

職員に対する謝礼は、堅くお断りいたします。
※連絡先の変更や、保険証の切り替えなどがあったときは、速やかにお知らせください。

「急性期医療機能」についてのご理解のお願い

一般病棟については急性期医療を中心とした病棟となっています。そのため、症状が安定・固定している状態においては、外来・入院ともにかかりつけ医等お近くの医療機関へ紹介のご相談をさせて頂くことがありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。