すべての患者さんが

安心して療養できる診療体制にご協力を!

新型コロナウイルス感染症に関わる緊急事態宣言は解除されたものの、終息には、なお相当の長期の時間を要することが見込まれます。


当院では、第2波第3波に備えつつ、患者さんと職員の安全確保を図りながら、今後とも地域の皆様に必要とされる医療を提供してまいります。


全ての患者さんが安心して医療を受けられるように、手指消毒、マスク着用などの感染予防策、陰圧個室の利用、職員の体調管理など万全の対策をとっております。


患者さんや御家族の方におかれましては、以下の新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願い申し上げます。


  • 病院入口で体温測定(検温)
  • 原則、面会禁止
  • 病院内では、マスクの着用、手指消毒の徹底
    マスクを着用されない場合は、入館をお断りすることがあります。

令和2年7月
奈良医療センター
院長 平林 秀裕